セシル・モンロー/カリキュラム 

【セシル・モンロー Cecil Monroe プロフィール 】
セシル・モンロー
1955年 8月25日 NY生れ
セシルは小さい頃から音楽にかこまれて育った。14才でドラムをたたき始めた。姉からはRock、R&B、フュージョンなどの影響を受けが、彼に最も影響を与えたのは彼の両親だった。両親はセシルにジャズを体で感じることを教えた。また、セシルの弟ロンは、プロのべーシストとして現在NYで活躍している。セシルは一人で練習することが多かったが、時々ハーレムのジャズモビールで、今は亡きフレドリック・ウェイツ氏などについて習っていた。彼の育った環境は今の彼にとても大切な部分であり、彼の演奏を聞いてもそれが感じられる。ジャズ、ロック、ファンク、フュージョンなどジャンルにこだわらず柔軟であり、そしてパワフルでありながら繊細でずば抜けたリズム感をもっている。彼は実に独創的なドラマーである。彼が日本に来たのは1978年そして日本の数多くのミュージシャンとセッションしている。

一つ前のページに戻るにはブラウザーのback(戻る)クリックして下さい
Lung Home page  TOPへ